桜本町の家 of 住宅建築



医院建築住宅建築のTSCアーキテクツ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


愛知県名古屋市の設計事務所TSCアーキテクツ Last Updated 2017-10-25


Floating tree canopy
u_tei_034.jpg

立地は交通量の非常に多い幹線道路沿いで、医院併用住宅である。敷地の南側に8階建てのビルが建っておりプライバシーの確保から光は上から採るのが得策と考えた。一階は診療所、二階が住居となっているが、建物の中心に光庭を設け、そこを中心に床から天井までのガラスの回廊を設けている。二階の住宅部の光庭のガラスにはボトムアップ、ボトムダウンが可能なシェードを設け、プライバシーと光の量を自由自在に調整できるようにしている。大きな庇はレッドシダーでつくり、内部からあふれた光が照らされることで「Floating tree canopy」となり、緑化駐車場の緑たちと呼応することを意図している。

u_tei_039.jpgダイニングとリビングとデスクコーナーが光庭を介して一体となる




u_tei_036.jpgスタディコーナー:シェードで光の量を調節
u_tei_007.jpg緑豊かな玄関アプローチ

u_tei_005.jpg住宅部分は木ルーバーでプライバシーを確保
u_tei_006.jpg重厚感のあるコンクリート杉板打放し壁とオリジナル門扉
u_tei_007.jpg緑豊かな玄関アプローチ
u_tei_008.jpgシンプルな片持ち階段
u_tei_022.jpg柔らかな光が注ぐ玄関ホール
u_tei_033.jpgオリジナルのダイニングテーブル
u_tei_034.jpg天井が高く開放的なダイニング
u_tei_035.jpgオリジナルオブジェ(TV台)
u_tei_036.jpgスタディコーナー:シェードで光の量を調節
u_tei_038.jpg内に開放的なリビング・ダイニング
u_tei_039.jpgダイニングとリビングとデスクコーナーが光庭を介して一体となる
u_tei_040.jpg光庭と繋がるダイニング
u_tei_041.jpg廊下
u_tei_028.jpg柔らかな光が注ぐ和室
u_tei_029.jpg収納が充実したキッチン
u_tei_030.jpgゆったりとした洗面
u_tei_031.jpgバスコートのある浴室
u_tei_032.jpgWC
































その他の住宅設計作品

_M3T5985.jpg日ノ宮の家
01外観東面.jpg向山の家
yamahira_01.jpg醤油屋さんの家
02北面夕景.JPG諏訪の家

名張の家名張の家

日進の家日進の家

長久手の家長久手の家

刈谷の家刈谷の家

OLD NEWOLD NEW

徳川町の家徳川町の家

望景閣望景閣

白壁の家白壁の家

一宮の家一宮の家

LL

外飯テラスの家外飯テラスの家

弥富ヶ丘の家弥富ヶ丘の家

45°45°

本山の家本山の家

ORIGAMIORIGAMI

瑞穂の家瑞穂の家

港区の家名四の家

親緑舎親緑舎

十王の家十王の家

豊明の家豊明の家

梅森坂の家梅森坂の家

さつき台の家さつき台の家

桜本町の家桜本町の家

松原の家松原の家

日ノ宮の家日ノ宮の家

向山の家向山の家

醤油屋さんの家醤油屋さんの家

諏訪の家諏訪の家